*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしのBLゲー。 「ボーイズラブゲームで語りたい!(2291)」
片霧烈火さんの曲を探していたら、
この曲を見つけました。



うおおおお…懐かしい。
この曲もそういえば大好きだった
んだけど…
サントラは買ってないな~って思いました。

2005年。6年前か…。

何気に豪華声優陣なんですよね。全年齢だし。
ホラーBL?
デジタルコミックっぽい感じだったっけ。

まだ関智がカワイイ声出してたよなー
とか。
石田さんキャラって幽霊だったんだっけ?とか。
てか、関智キャラが二重人格でしたっけ。

この動画見て色々思い出しました。

中井さんかっこよかったよなー。刑事役。
理解ある刑事さんだった記憶が。

この頃、BLゲームも発展途上ながら、
頑張ってましたよね。うん。

ひとつ、アレだったのが(どれ?)、
私…内田さんの絵が苦手なんですよね(爆)
妹の鹿乃さんの絵の方が私的にはいいかな…なんて。
スポンサーサイト
「薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク」プレイ中。 「ボーイズラブゲームで語りたい!(2291)」

さて、改めて感想です。



【中古ソフト】QuinRose 薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
PSP【中古】【342】


◆あらすじ◆

時代は、遠く大陸から軍靴の響きが聞こえ始めていた、昭和初期。
将来を約束された若き選良(エリート)たちの学ぶ、
全寮制の男子学校が存在していた。
彼らにとって学生生活とは約束された将来への
いわば待機期間である。
或る者は学問に専念し、或る者は独逸哲学を論じ、
そしてまた遊興に耽り放蕩三昧の日々を送る道楽者さえあった。

主人公はそんな学校で小使いをしている青年、日向 要。
ぼさぼさ頭に時代遅れのつましい身なりで、
黙々と校内の雑用仕事をしている要は、
選良を自認する一部の学生から小馬鹿にされる存在だったが、
時折訪れる勉学の機会に喜びを感じ、
彼なりに平和な日々を送っていた。

或る日、要が唯一親しくしていた下級生の少年が、
小鳥の死骸を手に要のもとを訪れる。
骸を薔薇の根元に埋めてほしいというのだ。
要は彼の頼みに応じ、
小鳥を学校の裏庭にある薔薇の根元に葬る約束をする。
立ち枯れた古木に瑞々しい蔓が幾重にも絡んだその蔓薔薇は、
要の丹精の甲斐あって学校には不似合いなほど
艶やかな花をつけており、
哀れな小鳥の墓には相応しいように思われたからだ。

だが、少年との約束を果たそうと裏庭を訪れた夜更け。
要の身に想像さえしなかった事件が襲いかかる--。

はい、今回もコピペですよ。

主人公が何者かに襲われてしまうという、
なかなかショッキングな始まりなのですが。

この事件の犯人は誰なのか突き止める、
というのが一応目的になりますね。

事件について何か知ってる風な生徒が4人。
それと外部の人が1人。
そして、主人公を何かと面倒見てくれる先生。
今回、腹違いの弟もオトせるのかなあ?

このあたりがオトせる…というか、先生(と弟)を除いた
6人はリバも含め、自由自在に組み合わせられるんです。

しかも、シナリオは大筋でつながっていて、
かつ、それぞれのお話がしっかりとあります。
金太郎飴ではありません。

こんなに自由度が高くてシナリオも秀逸なゲームって…
多分他にないです。
ぼくらの恋愛心理学シリーズも秀逸でしたが、
カップリングがリバも含めて自由ではなかったですし。

PC版に比べて描写はぬるくなってますが、
シナリオの面白さは変わりません。

以下、カップリングの感想です。
ストーリーの直接的なネタバレはありませんが、
EDに少し触れたりします。
そのへんのネタバレもやめて!!
という方は、進まないようご注意ください。。。











とりあえず、
氷月×あずさ、要×真弓、土田×金子 を見ました。

氷月とあずさって、あんまり面白くないカップリングかなと
合わせた時は思ったんですが、そんなことはなかったです。
良かった。
あずさのまっすぐさと、氷月の飄々とした感じがねー。
うまく合ってるな~と。

金子と土田…カップリング的にすごく好きです。
金子にイジられる土田が面白すぎるのよ。
もーとにかく金子が好き
PC版やった時から大好きなので、
また彼に会えてホント嬉しいです(何告白、これ)。
この友情以上恋人未満って感じがイイですよ。
青春してるぜ!って感じで好きでした。

要と真弓は…そうか。こんなんだったっけ。
でもこれ…ベストEDじゃないっぽい。
犯人探しそっちのけで
ただ単純にカップリングを楽しんだため、犯人わからず(笑)
そのへんがダメだったんだろうなーきっと。

真弓が好きなんですよねー私。
なんだろう。
大人ぶってるけど実はコドモで、
打ち解けた相手には結構辛辣なこと言ったり、
かまって!気付いて!っていうこのコドモっぷりがね。
愛しいと思えたんだよねー。

それで何がびっくりしたって。
この梯篤司って真弓の声やってる方。

進様@華ヤカ哉、我ガ一族

だったんですね!!!(気付くの遅…)

声の高さが全然違うから気付かなかったよ!!
しかも彼はなんと私と同郷なのですよ!
出身地が同じです…それだけで親近感。
精一杯応援しようと思います(単純)

さて…次はどのカップリングでいこうかな♪

PS2版咎狗の血…プレイ中。 「今日のこと★☆(678086)」

ブログデザイン変えてみた…。
パープルって難しいね…。
…正直配置とか微妙で、あまり気に入ってませんが…
また一からやるの面倒なんでしばらくはこれで行きます。

さて!咎狗の血です。
珍しく買ってすぐにプレイ中です…私にしては珍しい、ホント。

ケイアキルート突っ走ってます。
もう少しで多分ED…なんだと思います。



咎狗の血 True Blood Limited Edition【PS2】

詳しいことはきちんとED迎えてから書きますが、
個人的には結構楽しんでやってます。
何せPC版出たのが…何年前?

強烈に印象に残ったシーンを除いて、
大筋のストーリーとかだいぶ忘れてましたからね…
新鮮な気持ちでプレイできてます。

あーやっぱ猛好きなんだよなー。とか、
こんな銭形警部のパクリみたいの、いたっけか?とか。

~以下、ネタバレ含むかもなので、一応反転しておきます~











やはり、ラインやヴィスキオの位置付けなどは
ちょっと苦しいですねえ…。
栄養剤であの副作用はねーだろ(笑)
咎狗の独特な世界観を残しつつ、
引っかかりそうなところは省いて…
おおむねうまくいってるとは思います。
うん。かなり頑張ってると思う。

ラブな展開も、元々がHシーンなんて必要ないくらいの
クオリティの高いストーリーなので、気にならないですね。
これがデフォと言われても多分平気。
まー。PC版を知ってるので、どうしても比べちゃいますが。

やっぱ狂気に満ちたケイスケもいいなあ…。
てか、すんごい共感できるんだよね、この人の思考。
よくわかるんだよなー。
そしてうん。杉田君の演じ分け…天晴れです!!

さて…じゃあ、さくっとケイアキEDを迎えてみます。
あー…満足して止めないように気をつけないと(笑)

キラル盛♪一応プレイ日記~♪♪ 「ボーイズラブゲームで語りたい!(2291)」

ああ…しんどい…。
本日も朝から30センチ以上の雪が降り積もりまして、
雪かきして…ちょっと休んで、雪かきして…の繰り返し。
なんだかちっとも休まらない休みでした…(涙)
てか、まだ降ってるのよね…寝る前にもう1回やらなきゃ
ダメかな…。も~許してぇぇ~~~~…。

がつがつ雪が降ってたんで、当然外出しようなんて
気力もなかったところに、ちょうど届きました!

キラル盛♪

キラル盛!!
楽しみにしてたのよぉぉ~


というわけで早速プレイしてみました。

どれもミニゲームなので、短時間でさくさくと進む、
難しいこと考えなくていい、お手軽さがいい
ですね。

フルボイスだし、BGMも本編とどれももちろん同じなので、
あ~あのシーンの音楽だ~と懐かしい気持ちになるとともに、
またプレイしたくなること請け合い(笑)

てか、早速ケイアキのラブラブシーンを
観直してみた女がここに(爆)
これからLamento観ようかな(オイ)

では、まあ…説明するほど難しいミニゲームもないし、
内容が複雑!ってわけでもないんですが、
一応中身について触れてみますね。

・猫打(にゃんだ)

Lamentoのミニゲーム。
各ステージで制限時間内にタイピングを打っていく、
オーソドックスなタイピングゲーム。

ステージはショートシナリオになっていて、
タイピングの出来でシナリオが分岐していくっぽい。
良・普通・悪の出来で、ずいぶんシナリオが分岐するようで、
全部見ようとすると結構なボリュームかも。

最初のステージで、何かの条件で爆弾が爆発してね。
文章が途切れちゃったまま、強引に先に進んだのよね…。
この爆弾、爆発させちゃいけなかったっぽいけど、
条件がよくわからん…。そんなに間違えてないぞ?

その後、イマイチよくわからないまま、普通シナリオに分岐…。
ライやアサトが出てこない!!
パーフェクトじゃないとダメかよ!!

あ、ちなみにシナリオになってはいるけど、
内容見てる場合じゃないです、初回は(笑)
タイピングに精一杯で、文章なんか頭に入らない(笑)
とりあえず、雰囲気だけ掴んで、途中で止めました。
後でゆっくりやってみて、爆弾の条件とか
ちゃんと把握しておかないと。

・クイムス

Lamentoのミニゲーム。
落ちものゲー、いわゆるテトリスです。
時間は無制限。連鎖の発動などを駆使して、
相手の…なんだ。枠?をいっぱいにすれば勝ち。

最初にライ、アサト、バルドの中からひとりパートナーを選び、
対戦相手とトーナメント方式で戦っていく
シナリオモード(っぽいもの)、
2Pで戦うバトルモード、1Pで好きな相手と戦うフリー対戦モード、
無制限でスコアを狙うモードなどがあります。

各パートナーは必殺技を持っていて、
条件を満たすと、その必殺技が発動。
展開が有利になる、というわけです。

私はシナリオモードをやり、
各パートナーで全EDを観てしまいました(笑)

いや、だってこれ、簡単だったんですよ。
あまり時間が掛からずに次の相手、次の相手…
って進める
んですもん。

ちなみに、私はこういうテトリス系ゲームは
かなり苦手です。ぷよぷよもクリアするのは
本当に大変だったからな…。
連鎖とか組み立てられないんですよ。
私は常に行き当たりばったりっていうか、
ただ何も考えずに消していくだけです(笑)

そういう私でもクリアできたので、皆さんも大丈夫です!
とある相手にハマって勝てなくて、
何度もリトライしました
が、それでもED観れました!
諦めなければ大丈夫!!
(笑)

パートナーはデフォルトで3人なのですが、
条件を満たすと隠しキャラも登場します。

ゆーぽんさんのチビキャラがめちゃめちゃカワイイです♪

・咎狗ポーカー

トランプのポーカーと同じルール。

ナゼかトシマで流行ってるというポーカーで、
色んな相手と戦っていく、という話。

とりあえず最初の一戦だけやってみたんですが…
どっちも手持ちがブタだった場合の、
勝つ条件とかがよくわからん(説明書読めよ)

それに、皆がいっぱい喋ってくれるのは嬉しいんだけど、
だんだんそれがウザくなってくる(笑)
いいから早くカード配れ!
とか…思うように(短気)

もっといっぱいのキャラに会いたいな♪
てか、シキティに会わせて!!(笑)

こんな感じです。
頭を空っぽにしたい時とか、ちょっと遊びたいな~
っていう時に最適なお遊びディスクです。
フルボイスだから、好きなキャラも喋ってくれるしね♪

両ゲームをやった方はもちろん買い!!
質の良いバラエティディスクですので、是非是非!!

「俺の下でAGAKE」プレイ日記2~清水新編~ 「ボーイズラブゲームで語りたい!(2291)」

昨日頑張ってBESTEDらしきものを観ました~!
多分、EDでリヴァーの(若干イタイ)歌も流れたし…
あれは多分BESTEDでしょう。うん。

一番好きなのは私、樋口君か吉岡なのですよ。
新も好きですけどね。こういう口が悪い
ハネっかえりで、でも
実は結構暗い過去持ってて、
一生懸命頑張ってる子
…好きなんです(笑)

最初観たEDは、吸収したenが足りなかったらしく、
ネピリムに殺されちゃいました(笑)
1ヶ月間の、壱哉さまに関わった人たちの記憶が
すべて消されて、
何もなかったことになってしまいまして。
そんな中、壱哉との記憶は消されたはずなのに、
新がなぜか涙を流して、どうしてこんな悲しい気持ちに
なるんだろう…。
って新が想いを馳せる、
みたいなED。

誰の記憶からも抹消されてしまう壱哉サマ。
なんかせつねー。
多分、親密度高い人とこのエピソードが
追加されるんだと思われます~。
誰とも仲良くないと、孤独死ですねえ…寂しい…。

で、次に観たのが、
吸収したenが契約可能状態ギリギリラインでのED。

それまでの流れは、PC版の新ルートと一緒です。
公園でお弁当一緒に食べて、
彼が熱出して家でうなされてる時に、
壱哉さまが少し看病してやって(実はこのイベント好き)、
ラスト近くで親の居場所吐かせようとガラ悪い男たちが来て、
新を拉致するっていう。

ギリギリEDだと、ここで壱哉さまが助けに入らないんですよね。
捜査員とかに助けさせて、その後新を壱哉さまの家に
来るように仕向け
来て壱哉に「もうどうしていいかわからない」
「俺頑張ってるのになんでこんな目に遭うんだろう」
散々弱音吐いたりしたところで、
「お前は生きる価値がないんだ」と絶望させ、
弱りきったところ彼の魂を奪い、
眷属にしてしまう…というED。

さすがは壱哉サマ。容赦ないッスね。
そんでスチルは、なぜか新の眷属姿は猫耳しっぽ付き
でした。
…なぜ!?

けど、部屋の隅でひざ抱えて丸くなってるスチル、
ぶっちゃけ、可愛かった(猫耳好きぃ)。
阪口じゃなかったら、もっと萌えてたかも!(爆)

…PC版だと確かこのEDは
鎖に繋がれて肉奴隷みたいになっていた気が(笑)

完全に壱哉サマのペットになってしまった彼は、
「お願いだから、俺を独りぼっちにしないで…
 黒崎さん…独りは嫌だ…」
と、完全に孤独に怯える仔猫に。
それを満足そうに見つめ、愛でる壱哉サマ。
いや~鬼畜だ~~…(笑)
ちょっと新が可哀想でしたよ。さすがに。

んで、昨日観たEDはenを上記のEDの時より、
倍吸収してみましたんですよ。そしたらラブラブEDでした。
拉致られたとき、新を助ける・助けないという選択肢が出現。
助けないって…これはどういうEDになるのか
気になるところです。

とりあえずBESTED観たかったんで、助けてあげました。

絶望させて魂奪うところまでは一緒なんですが、
そこで壱哉さまが
「もしかして大変なことをしてしまったんでは」
気付くんですよ(…遅っ)
んで、
「俺はどうなってもいいから、新をどうか助けてくれ…!」
と誰に願うでもなく願い、壱哉さまに奇跡が起きます。

奇跡が起こったっつーのはわかるけど、どういう奇跡か
はっきり描かれてないのがミソです(笑)
多分自力で生き返ったとか、
悪魔から人間に転生(?)したとか
そんな感じかと思われます。

ああそういえば、どっちにも共通の、魂奪うシーンがですね。
PC版のエロスチルの…あの~
一部だけ使ってるものでした。

PC版は確かこの魂奪うシーン=Hシーンで、
壱哉さまが新を組み敷いていて、
新は涙目で嫌がってるような顔をしてて。
壱哉さまはそんな彼のソレを咥えてるか握ってるかしてるヤツ
だと思うんですけど(直接的表現ですみません・汗)、
PS2版はこのシーンの新の表情だけアップにしてるスチル
でした。

使い回しかよ!?
しかもすげえ中途半端だよ!!(笑)

えっとそれで、EDでは新が
裸に白いYシャツ一枚←壱哉サマのもの
(壱哉のために)朝ご飯作ってるっつースチルでした。
これ、PC版にあったっけ??
どうでもいいけど、アレはどう見てもノーパンだね!
(ホントどーでもいー。)
けどなんかチラリズム!!
ちょっとドキドキしました(アホ)

ああそういえばね。なんかセリフもチラリズム満載でした。
「黒崎さん、俺にあんなことしたくせに…とか、
あんなすごいことしておいて…とか。
けど、このそれっぽく匂わせるのが
私は逆にイラッときました。
ハッキリせんかい、ハッキリ!!
こーゆーんなら、朝チュンの方がまだいい!
個人的に、アレだのコレだのソレだというまどろっこしさ
イライラしてました。

それでやっぱり忘れてるんですけど…
壱哉さまの受け攻めって自在だったんでしたっけ?
新相手でも壱哉サマが受けになれるらしいんだけど…
どうやったらいいのかよくわからず…(ダメすぎ)
多分、選択肢を全部逆にしてみればいいんだな。
うん(ひとりで納得)

んで、終わって回想シーンやらスチルやら見てみたら、
全然埋まってねー!!
ちょっとシーン分けが細かすぎる気もしますが…
こりゃ~フルコンプには時間がかかりそうだ…。

とりあえず、次プレイ時には、
同時攻略した山口さんのED観ようと思います。
子持ちのひとりやもめ、山口さん。
フツー子供付きだとその子が邪魔に思うけど、
この子は良い子です。
可愛くて好きなんですよね~。

ではでは以上、清水新語りでした。
気付いたら清水語りオンリーになっている!(笑)
意外と私、好きなんじゃんねえ。新のこと(爆)

読んでくださった皆さま、どうもありがとうございました!

プロフィール

氷翼

Author:氷翼
北国出身・在住の氷翼と申します。
好物は乙女・BLゲーム、漫画(主にBL)、ドラマCD、
声優さん(主に男性)、ヘヴィメタル(音楽)です。
みらい(ドワーフ・ホトという種類のうさぎです)を愛しています。

時計
参加しています♪
もしよろしければ、ぽちっとしていただけたら嬉しいです!
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。